ヘリオス酒造株式会社

沖縄生まれの「ゴーヤーDRY」だからこそ味わえる 苦味とノドごしをお楽しみください。


ホーム >  商品紹介 > ゴーヤーDRY

ゴーヤーDRY

ゴーヤーDRY
純国産ゴーヤーを使ったヘリオスクラフトビール「ゴーヤーDRY]が3冠の快挙!
インターナショナル・ビアコンペティション2011 ボトル/缶ビール部門にて初出品「金賞」受賞!!
ジャパン・ビアフェスティバル横浜2011にて初出品 神奈川県知事賞・横浜市長賞、W受賞!
インターナショナル・ビアコンペティションについて

日本及びアジアのクラフトビールの普及と振興、ビールの品質向上を目的として、日本地ビール協会(英文名:Japan Craft Beer Association)が主催する「ジャパン・ビアフェスティバル(英文名:Great Japan Beer Festival)」内で行われる、国際ビール大賞「インターナショナル・ビアコンペティション」。
2011年は、海外からの18銘柄を含む、全51社から165銘柄のクラフトビール・クラフト発泡酒が出品され、日本、イギリス、デンマーク、ルーマニア、中国(上海)、アメリカ、シンガポールの 5 カ国からビール会社の熟練醸造者を含めたビア・ジャッジが、ビア・スタイルごとに厳選、入賞賞品には「金賞」、「銀賞」、「銅賞」が授与されます。
表彰式は、9月18日(日)に開催された「ジャパン・ビアフェスティバル横浜2011(2日目)」で行われ、本フェスティバルは、クラフトビール、地ビール業界はもとより一般消費者の間にも広く知れ渡った日本最大のイベントです。
本イベント1日目(来場者数:約3,300名)と2日目(来場者数:約3,300名)には来場者投票が行われ、人気投票1位の銘柄には、それぞれ「横浜市長賞」、「神奈川県知事賞」が授与されます。

会場の写真





ゴーヤーDRYの特徴

苦味のタイムラグビールや発泡酒の苦味はホップによってつくられますが、「ゴーヤーDRY」の最大の特徴はホップだけでなくゴーヤーによるスッキリとした苦味が楽しめる点にあるといえます。

そして何よりも興味深いのが、"苦味のタイムラグ"です。
ホップの苦味は最初の一口でグッとやってきて、スッと引いてゆくのが特徴的ですが、「ゴーヤーDRY」が持つゴーヤーの風味と味わいは、そのホップ独特の苦味が引いた後から爽やかに口のなかで広がり始めます。
この、「ゴーヤーDRY」ならではのスッキリとした苦味のタイムラグを楽しんでいただければ幸いです。

また、よいビールや発泡酒の条件として泡立ちがしっかりとしていて持ちがよいことが上げられます。
これは、泡がフタとなって気が抜けるのを防いでくれるためなのですが、「ゴーヤーDRY」は他にはない泡立ちと持ちが自慢です。
これまでのものとは何かが違うクリーミーな泡立ちにも、是非ご注目ください。

沖縄生まれの「ゴーヤーDRY」だからこそ味わえる 苦味とノドごしをお楽しみください。

泡が美味しいからこそ是非グラスで
[写真]ビアジョッキ

クラフトビールはできたての旨さを味わうのが醍醐味です。
ゴーヤーDRYの豊かなコクと香り、味わいをお楽しみください。

注ぐ前に
お気に入りのグラスをよく洗い、自然乾燥させたものを用意してください。

1回目
「ゴーヤーDRY」を徐々に高い位置に上げながら勢いよく注ぎます。
グラスの半分くらいまで泡をつくったら、粗い泡が落ち着くのを待ちます。

2回目
粗い泡が消えてきめ細かくなったら、グラスの側面をゆっくりと伝わらせて、9分目まで注ぎ、上面の泡が落ち着くのを待ちます。


「ゴーヤーDRY」の炭酸ガスを逃がさないように静かに注ぎ、ふんわりとしたクリーミーな泡を盛り上げたら完成です。
理想は黄金比率「7:3」





生まれた理由

ヘリオスビール「最初の一杯」は、1996年6月20日に生まれました。
バイツェン、ペールエール、酵母入りラガー、と、まずは3タイプのビール。
そしてその後、季節に応じた期間限定ビールの製造や、ポーターが新たなラインナップとして加わりました。
しかしその間、ずっと強く思い続けてきた夢があります。
それが、「沖縄の作物を使ったビール(発泡酒)を造る。」という目標です。

ビールや発泡酒の旨さを決める重要な要素は、何といってもその苦味。
「苦い」といえば、沖縄を代表するといっても過言ではないあの食材がすぐに思い当たります。

沖縄産ゴーヤー

いまや全国的に知名度が上がり、すっかりその沖縄方言名も定着した様子の「ゴーヤー」。
沖縄では昔から「沖縄の夏はゴーヤーで乗り切る」といわんばかりに愛され続けてきた食材です。

さまざまな面で健康にいいとして注目をあび始めたゴーヤーですが、その独特の苦味が一番の個性といえるでしょう。
その苦味がニガテという方もいらっしゃいますが、苦味を楽しむ飲み物であるビールや発泡酒との相性はきっと素晴らしいに違いない。 そう私たちは考えました。

[写真]ゴーヤー
[写真]ゴーヤーDRY

もともと、「沖縄の作物を使った酒をつくりたい。」そういう考えを持ち続けてきた私たちは、原料であるゴーヤーそのものにも、当然こだわっています。

自分たちの眼でしっかりと吟味し、栽培農家から直接仕入れをおこなっています。
つまり、100%純沖縄産ゴーヤー。
いまや沖縄を代表する食材といっても過言ではないゴーヤー。
それを惜しみなく使った、沖縄だからこそ造ることのできる新しい発泡酒。

「ゴーヤーDRY」のスッキリとした苦味とドライ感をぜひお楽しみください。









買えるお店
●ぷからす家ショップ
 神奈川県横浜市鶴見区東寺尾5-5-1
 045-582-8186
●銀座わしたショップ
 東京都中央区銀座1-3-9
 03-3535-6991
●札幌わしたショップ
 北海道札幌市中央区大通西2-1
 011-208-1667
●名古屋わしたショップ
 愛知県名古屋市中区栄4-1-1
 052-262-4789
●福岡わしたショップ
 福岡県福岡市中央区天神2-14-13
 092-752-0707
●ナショナル麻布スーパーマーケット
 東京都港区南麻布4-5-2
 03-3442-3181
●ナショナル田園
 東京都世田谷区玉川田園調布2-6-21
 03-3721-4161
●わしたショップ本店
 沖縄県那覇市久茂地3-2-22
 098-864-0555
●那覇空港わしたショップ
 沖縄県那覇市鏡水150
 空港ターミナル2F
 098-840-1197
●成城石井
※「青い空と海のビール」もお取扱いございます。お取扱店は各店舗様にお問い合わせください。
ご購入はこちらから
ゴーヤーDRY・6本セット
(330ml×6本)
【クール便商品】

販売価格 (税込): 2,940円

●アルコール分:5度
●容量:330ml

ご購入はコチラから
ヘリオス酒造・オンラインショップにて販売